MENU

よく間違える?セルライトと肉割れの違いはいったい何?

太っている女性の体に現れやすいのが、セルライトと肉割れです。
この二つ実は間違えている人も多いのです。
セルライトと肉割れの違いについて紹介していきましょう。

 

・セルライトとは

 

そもそもセルライトも肉割れもどういう状態かよくわからないという人も多いです。
セルライトは、体の冷えなどが原因で起きる代謝や血行の不良によって、体に水分や老廃物がたまっていきます。
それらが脂肪細胞と結びつくことによって、肥大化し、固くなって発生します。
太ももやおしり、二の腕などにできることが多く、少し皮膚を伸ばすと出てくる、ぼこぼこした塊のことを言います。

 

・肉割れとは

 

肉割れは成長期などによって急激に体格が変化したり、急激に体重が増えることによって、皮膚の成長が追い付かなくなって起こります。
皮膚の内側にある真皮細胞が避けてしまい、亀裂となって残ってしまう状態です。
妊娠するときにできる妊娠線も同じ原理でできます。
短期間で5キロ以上、半年以上で15キロ以上の体重増加があると起こりやすくなります。
太ももやおしり、お腹などに出ることが多く、みみず腫れのような線となって現れます。
乾燥肌などで肌質が固い人はできやすい傾向にあり、一度できたらなかなか直すことが難しくなります。

 

・セルライト対策法

 

セルライトは、すぐに何とかしたいと思うのであれば、エステサロンなどで除去してもらうのが一番です。
効果的な機器や方法で除去してくれます。
自分で除去する場合には、入浴後などの体が温まっているときに、リンパマッサージやストレッチなどを行います。
余分な水分もむくみやセルライトの原因となるため、バランスの良い食習慣を心がけます。
特に、塩分や糖分、脂分、食品添加物の摂りすぎには注意してください。
体を温める食材や、むくみ、血流を促進させる食材を積極的に摂取します。

 

・肉割れ対策法

 

肉割れは一度起こるとなかなか改善しないといわれています。
その為、まずは予防が一番肝心です。
しっかりと保湿を行い、肌を柔らかい状態にしておきます。
今は肉割れ専用のクリームも出ているので、それを使うとより一層効果があります。
また太らない努力も予防には効果的です。
起きてしまった肉割れは、完全に消すことはできません。
但し目立たなくすることは可能です。
まずは肌をしっかり保湿してケアします。
その上で、肉割れを目立たなくさせる効果のある化粧品があるので、それを使用してください。
妊娠中にできる妊娠線も同様の方法で目立たなくさせることができますが、おなかの中に赤ちゃんがいる場合、マッサージは控えめに行ってください。

 

セルライトも肉割れも、見た目を悪くしてしまうため、女性には大敵です。
まずは予防に心がけ、できてしまった場合はいろいろな方法で解消させましょう。

関連ページ

気になる肌のデコボコ!セルライトって何?
セルライトができる過程、できやすいのはこんな人!
セルライトの種類と判断の仕方
セルライトが引き起こすデメリットと注意点
綺麗になるためのエステでのセルライト対策とは
エステで使うしぶといセルライトを撃退する機器
ダイエットとセルライトの関係性!
セルライトとは何か、溜まるとどうなる?
セルライトができる原因
セルライトを効果的に除去するなら痩身エステがいい!
痩身エステではどうやってセルライトをなくすのか(施術の方法について)
セルライトを取るためにエステを利用することのメリットとは
痩身エステでセルライトを消す時のデメリットってある?
セルライトをなくしたい!エステサロンの上手な選び方
セルライトは何回くらいエステに通えば効果がある?回数、期間はどれくらい?
セルライト除去は痛い?エステはつらいって本当?
セルライトエステで内出血やあざができたって本当?
セルライトの機械、エステで話題の痩身機器。3タイプの最新マシンを比較!
セルライトに効くマッサージ!足のリンパマッサージのコツと基礎知識。
太もものセルライト除去|お尻、ふくらはぎ、脚(足)痩せで美脚になる方法
セルライトの上手な消し方!効果的な潰し方をマスターしてスリムボディに。
セルライトを効率よく潰す、ダイエット方法をご案内しています。正しいやり方で短期間でセルライト除去しましょう。
セルライト除去、失敗しないポイントおまとめ!
セルライトに運動は良くないって本当?エステに任せたほうがいい理由
妊娠中のセルライト対策、エステは大丈夫?