エンダモロジーの効果がスゴイ!セルライト対策できるエステはここ!

セルライト エステ エンダモロジー

1.エンダモロジーとはどういうマシンか

 

置いていないサロンもあるため、あまり耳にしない名前ですが、効果は抜群で、頑固なセルライト対策の強い味方となってくれる最新の痩身方法です。

 

エンダモロジーは、強い力で吸引を行いながら、ローラーでセルライトをつぶしていくマシンです。一人一人のデータをコンピューターに入力することにより、コンピューターが吸引力やつぶす強さをコントロールしてくれます。

 

当然つぶすのですから、場合によってはあざが残ったり、内出血を起こすこともあります。
それを予防するため、エンダモロジーの施術を行う場合には、専用のボディスーツを着用してから行います。ボディスーツの適度な締め付けで、エンダモロジーの効果がより発揮できるのです。

 

2.エンダモロジーの効果

 

2-1.セルライトが解消する

 

エンダモロジーの施術部分は、比較的小さいため、二の腕や太ももなどの、なかなか痩せられないけれど、自分では手が届かない部分にも使用できます。その為、全身ダイエットだけでなく、部分ダイエットにも効果的です。

 

また、セルライトができると気になるのが体のぼこぼこです。ただでさえ太いのを気にしているのに、皮膚の下がぼこぼこしていると、見た目も良くありません。エンダモロジーはそんなセルライトのぼこぼこをつぶしてならしてくれるので、ボディラインを整えることもできます。

 

また、エンダモロジーはセルライトをつぶす効果だけでなく、脂肪を落とす効果もあるため、垂れ下がってしまったおしりを引き締める効果もあります。

 

2-2.血行が促進される

 

脂肪やセルライトをもみほぐす際に、皮膚を刺激します。これに反応して血液が流れやすくなります。むくみは軽くなり、冷えも解消します。

 

また、新鮮な血液が運ばれてくることで、細胞へも栄養分が行き渡ります。これで細胞活動が盛んになり、新陳代謝も進みます。「消費カロリーが増える」ということですので、やせにくい体質に近づきます。

 

2-3.お肌のアンチエイジングになる

 

エンダモロジーで肌に刺激を与えることで、肌の中でコラーゲンやエラスチンが生成され、美肌効果も期待できます。

 

3.エンダモロジーの施術を受けるときの注意

 

3-1.エンダモロジーだけではダイエットは困難

 

エンダモロジーは1回でも効果は見られます。

 

しかし他のダイエットマシンのように、脂肪を分解させたリ乳化させたり、燃焼させたりする働きはありません。そのため、つぶしたり柔らかくした脂肪が再び戻ってしまう前に施術を受けなくてはなりません。

 

週に1、2回のペースで通うのが理想的です。

 

また、体を温めたり、脂肪やセルライトを排出させる働きもないため、少なくても10回程度は継続して、体を太りにくい体質へと改善させる必要があります。エンダモロジーの施術を受けた後は、基礎代謝が高まっているため、次の施術を受ける前に有酸素運動などを組み合わせると効果的です。

 

3-2.エンダモロジーは痛みがある

 

エンダモロジーはセルライトをつぶして、ならすためのマシンのため、サイズダウンはできても体重は変わっていないということが少なくありません。エンダモロジーの施術だけでは効果は薄いので、キャビテーションなどの施術と組み合わせて使用することで、相乗効果が期待できます。

 

また、施術中に痛みや赤みが出ることがあります。スタッフに話せば出力の調整を行ってくれます。一時的な症状であるため心配はいりません。

 

エンダモロジーはセルライトをつぶして除去する効果は非常に高いです。しかしダイエットをしている人たちが気にしているのはセルライトだけではありません。その為、エンダモロジーでしっかりセルライトエステを行いながら、ほかの施術で脂肪を排出させると、より高いダイエット効果が期待できます。

 

4.エステサロンでエンダモロジーを受けるときの実際

 

4-1.エンダモロジーの施術の流れ

 

まず、決めなければいけないのが、「どの部分にエンダモロジーを掛けるか」です。エンダモロジーは部分やせに適した施術です。また、逆に一度に全身やせを成功させるのは難しいです。

 

施術の最中には、先に申し上げた「エンダモスーツ」を着ます。この密着したスーツを着ることで、「ローラーにムダ毛が絡まったり、余分に皮膚を引っ張り上げすぎない」「体のどこにぜい肉がついているかわかりやすい」といったメリットがあります。

 

ローラーを掛けている時間は30分から1時間程度です。それが終わるとしっかりと水分補給をします。老廃物などが皮膚の下から引きはがされ、血液の中を漂っている状態です。汗や尿を流すことで、しっかりとしたデトックスをしなければいけないのです。

 

4-2.エンダモロジーにかかる費用

 

施術の費用は、エステサロンによってまちまちです。おおよそのめどとしては、10回から20回のコースで7万円から15万円と考えておきましょう。

 

エンダモロジースーツは自分で買って、持ち込むことができるところも多いです。ですが、その分施術費が安くなるわけではないようです。「スーツの分だけ高くなる」と考えて置いが方がいいでしょう。

 

5.エンダモロジーとキャビテーションの違い

 

やはり最新の痩身方法で、「すぐに効果が出る」と人気のあるものに、キャビテーションがあります。超音波振動を与えることで、気泡を発生させ、脂肪細胞の壁を破壊する方法です。

 

よりすぐに効果の出るのはこのキャビテーションの方です。ただし、リバウンドもしやすいというデメリットも持っています。

 

もし、用意できるお金に余裕があるのならば、両方を組み合わせて施術を受けることをおすすめします。

 

 

エンダモロジーができるエステサロンはここ!

シーズラボ

 

⇒セルライトエステ、おすすめ比較はこちら

 

関連記事
セルライトの機械、エステで話題の痩身機器。3タイプの最新マシンを比較!