二の腕痩せをするならエステがおすすめ?その効果と特長

 

 

二の腕は、下半身と同じぐらい痩せにくいと言われる部分です。
二の腕痩せのためのエクササイズはいろいろと提唱されていますが、かなりストイックに頑張らないと細くならないのが現実ですね。
そんな二の腕痩せをするなら、エステがおすすめです。

 

⇒二の腕痩せエステ、おすすめランキングはこちら

 

エステで二の腕は細くなる?

 

エステでは痩せられない、と言う口コミもあるので、二の腕痩せが本当にできるのか疑問に思う方もいるでしょう。
確かに、いくらプロの技術を駆使したエステの痩身メニューであっても、2回や3回の施術ですぐに結果が出ることはありません。
ただこれはエステの痩身施術効果が低いということでもないのです。
二の腕の余分な脂肪というのは、1日で蓄積するものではなく、日々の積み重ねによってついていきます。
それを落とすのですから、それなりに時間はかかりますし、ある程度施術の回数を重ねないと効果が出ないのは当然のことなのです。
お店によってコース内容は異なりますが、自分の二の腕の状態にあった施術があるエステなら二の腕痩せの効果が期待できます。

 

二の腕痩せエステの効果、メリットはたくさん!

二の腕についた脂肪というのは、自分でマッサージをして排出を促したり、エクササイズをして燃焼させなくてはいけません。
ですが、二の腕の脂肪を排出させるには、長時間マッサージを続ける必要があります。
すると手の疲れや肩こりなどによって血流が滞るので、代謝が低下してしまいます。
エクササイズは血流を促進しますが、脂肪を燃焼するにはかなり時間がかかるので、毎日続けるのが難しいのが実情です。
エステでは、美容機器やハンドマッサージで脂肪を燃焼させやすい状態にしてから施術を行います。
ですので効率よく脂肪を排出する効果が期待できます。
また、自分でケアできない部位もマッサージしてくれるので、二の腕から肩全体をほぐすリラックス効果も得られます。

 

二の腕痩せができるエステの特長

エステは痩身をメインに開発された施術が豊富なので、あらゆるアプローチ技術を持っているのが特長です。
二の腕が痩せにくいのは、男性と違って筋肉量が少ないことと、二の腕を使うのが少ないことが原因です。
ただし太くなったりたるんだりする原因は人によって違います。
加齢によって代謝が落ちて脂肪がついた、運動不足でたるんでしまったなど原因はいろいろあるので、それに合わせた痩身を行わなくてはいけません。
エステでは、リンパマッサージや脂肪分解メニュー、筋肉を鍛えるEMSなどあらゆるコースが揃っています。
こういったコースを二の腕の状態に合わせて組み合わせられるので、二の腕痩せに効果的なのですね。

 

このようにエステは二の腕痩せのためのメソッドが揃っているので、悩んでいる方はエステのトライアルでその実力を経験してみるといいですね。

二の腕痩せエステはここがオススメ

 

シーズラボ
キャビテーション

 

二の腕引締めコース
二の腕を細くする専用コース。脂肪を吸収分解する2つのマシンを贅沢に使って集中的に二の腕のお肉をなくしてくれます。

 

・エンダモロジー
・ルミセルタッチ

 

二の腕引締めコース
所要時間 30分
料金 1回 / 10,800円(税込)
目安:1クール12回(月々4,000円(税込)〜)
実施店舗 全店20店舗

 

※二の腕コースの体験はないすが、痩身マシンで人気のキャビテーションで二の腕痩せをしてくれます。こちらを利用するのがおススメです。

全国のシーズラボ店舗
東京
恵比寿 新宿 表参道 銀座 八王子 吉祥寺 池袋
横浜 川崎 大宮 柏
名古屋栄 名古屋駅前
大阪
難波 梅田
京都 三宮 姫路 広島
福岡
天神

 

ミスパリ
脱毛
二の腕・ワキ集中トリートメント 9000円体験

 

たるんだ二の腕を効率よく集中的に引きしめてくれるメニューがあるのがミスパリです。
海外も含む86店舗もあるので、お近くのサロンも見つけやすく通いやすいのも人気の理由です。

 

ヴィトゥレ 全国20店舗

「ヴィトゥレ」キャビテーション

 

キャビテーションエステ 0円体験

ヴィトゥレは老舗のエステで、お客様満足度90%以上と高い評価を得ているサロンです。一人一人の状況に応じてメニューを考えてくれるオーダーメイド式を徹底しているので、効果が出るのも早いです。キャビテーションをメインに、EMS、RF(ラジオ波)、ドームサウナ、ハンドマッサージを希望に応じて組み合わせて効率よく脂肪やセルライトを落としていきます。超音波のキャビテーションを当てる回数を増やしてくれるので、変化もしっかりわかります。
いろいろな組み合わせが可能なので、リバウンドしないメニューも組むことができます。スタイルを維持するためにも定期的に通いやすいのも定額制の強みです。
強引な勧誘が一切なくて安心の注目エステです。
オーダーメイドスタイル革命スターターコースで体験してみましょう。

 

ヴィトゥレ 公式

 

ジェイエステ
二の腕集中ケアウエスト付

 

二の腕集中ケア 80分 8780円(税込)
キャビテーション、EMS,ハンドマッサージ、3つの施術を組み合わせて効率よく二の腕を細くする専門のコースです。二の腕の厄介なセルライトも落とせるうえに、気になるウエストも同時に細くできるコースです。

 

二の腕痩せエステ、気になるあれこれ

 

エステで二の腕痩せを本気でやるなら費用はどれくらい?

エステの方が効率よく二の腕痩せができる、と思っていても、どうしても気になるのが料金ですね。昔と比べたら安くなったエステの料金ですが、本気で痩せようと思ったら、それなりの支出を覚悟しなくてはいけません。

二の腕痩せ費用の相場

目安としては、本気で細くしたい場合は10万円から20万円ほどが相場と言えます。と言っても、この値段より安く済む方もいれば高くなる方もいるので、あくまでも目安として覚えておくといいですね。結論を言えば、エステにかかる費用は人によってまったく違います。ものすごく太ければ、その分通う回数が増えますから、必然的に費用もたくさんかかります。またメニューも、リンパドレナージュやラジオ波、キャビテーションなどいろいろあり、それぞれに価格が異なります。エステの費用は、施術回数と施術内容によって変わりますから、一概にいくらとは決められないのです。

 

都度払いとコース契約はどっちがお得?

少しでも費用を安くしたい、という方はコース契約の方がだんぜんお得です。
一般的に、コース契約は都度払いよりも割引になっていますから、同じ回数通うのであればコース契約がベストです。
ただ、あと少し細くしたい、自分でもエクササイズやトレーニングをしているという方は、都度払いの方が安く済むかもしれません。
エステの二の腕痩せは効果が高いので、そこまで太くない方なら数回の施術で完了します。
またエステの二の腕痩せの施術を受けると、代謝がアップして脂肪が燃焼されやすくなります。
そのため、今まであまり効果が感じられなかったエクササイズでも、脂肪燃焼促進効果によって効果が実感できるようになるのです。
つまり施術をたくさん受けなくても細くなる可能性が高いので、自分でも努力するという方は都度払いで様子を見でもいいでしょう。
いずれにしても人それぞれにかかる費用は異なるので、無料カウンセリングで聞いてみるのがおすすめです。

 

エステに通う頻度はどれくらいがいい?

費用を算出する上で、もっとも重要となるのは施術を受ける回数ですね。当たり前ですが、施術を受ければ受けるほど費用は高くなるので、できるだけ抑えたいという方もいるでしょう。
しかし、残念ながら二の腕痩せを本気でやるなら、適切な頻度を守って通う必要があります。1回受けて効果を実感できたからと言って日にちを空けてしまうと、せっかく痩せやすくなった二の腕が元に戻ってしまいます。効率よく二の腕痩せをするには、週に1回は通うようにしましょう。この頻度で通えれば、例えば10回の施術が必要だとしても8回に抑えられるかもしれないので、その分節約できます。

二の腕痩せのエステ、体験談

 

腕立て伏せをしたr、自分でマッサージをしてみたりと、色々やってみましたが、ほとんど変わりませんでした。というよりも、腕立て伏せをやるほどの力もありません。

 

長い間放っておいたら、タップンタップンになっていました。もうこれ以上はダメだろうと思って、エステサロンを探しました。

 

いろいろな機械があるんですね。スレンダートーンなんて、名前は通販番組っていましたが、お腹にやるものだとばかり思っていました。まだ、2、3回しか通っていませんが、すこし二の腕も締まってきたかなと思います。
(S・U 37歳)

 

二の腕なんて気にしている人はいないだろうと思っていたら、主人に「これはなんだ」と二の腕をつままれました。たしかにゆるゆるで、1回気になりだしてみると今度はほかの人の二の腕も見てしまいます。

 

本当に、二の腕が緩んでいると、みっともないですね。エステの値段は家計には大きな負担ですが、主人から気にし始めたことなので、有無をいわせずに通い始めました。マッサージが気持ちいいです。家事や育児のリフレッシュにもなっています。
(M・S 30歳)

 

二の腕は普段は無警戒なのですが、結婚式ではどうしてもノースリーブのウエディングドレスを着たくて、エステに通い始めました。3カ月前からだったので、間に合わないかもとも思いましたが、大丈夫でした。マッサージしてもらったり、機械を使ったり。

 

本当は結婚式の後も通ったほうがいいのでしょうけど、料金が負担です。やはりここ一番の時限定ですし、お金を出すかいはありますよ。

 

後は自分で努力するしかないかな。でも、やっぱり限りがありそうです。
(N・H 28歳)

 

ヨガやダイエットなどいろいろ試しました。体重はいくらか落ちることは合っても、二の腕はあんまり変わらないんですよ。「二の腕が部分痩せする」という方法も試してみたんですが、同じです。

 

最初のカウンセリングで、「冷え性があるでしょう?」と言い当てられました。血の巡りが悪いから、二の腕も痩せなかったみたいです。

 

エステサロンって、ケアをするだけかと思っていたら、いろいろな話もするんですね。普段の食べ物の注意は参考になりました。ヨガも無駄にはならないので続けています。
(S・K 31歳)

 

キャビテーションというのを受けました。超音波で脂肪を溶かすものです。といってもブルブル震えるようなものではないです。甲高い音はしますね。

 

週に1回、1カ月通っただけでしたが、間違いなく細くなっています。「今まで自分でやっていたのは何だったんだ」といった感じです。もみすぎてアザになったことまでありますから。

 

でも、もともとがかなり緩んでいたので、まだこれでは足りない感じです。また時間ができたら、集中的に行こうと思います。
(K・M 27歳)

 

 

エステで受けられる二の腕痩せコースの内容をチェック

一口に、エステの二の腕痩せコースと言っても、サロンによって施術内容はさまざまです。
また、いろいろな施術を組み合わせてオリジナルコースを提案してくれるエステもあります。
ただしほとんどのエステに共通している基本のコースがあるので、内容をチェックしておきましょう。

 

リンパドレナージュとは?

 

すべての二の腕痩せの施術の基礎ともなるのがリンパドレナージュです。
リンパドレナージュという名前から分かる通り、リンパの流れを促進したり排出を促進するマッサージです。
リンパにはセルライトの元となり、代謝を低下させる老廃物を運ぶ役割があります。
そのため、リンパが詰まると脂肪が溜まりやすくセルライトも出来やすくなってしまうのです。
リンパドレナージュは、リンパの流れを改善しながら、さらに排出作用も高める効果が期待できます。
二の腕は運動量が少ないため、リンパの流れが滞りやすい部分です。
リンパドレナージュで詰まりを解消すれば、太る環境を改善できるので、ほとんどのエステに二の腕痩せコースに採用されているのですね。

 

キャビテーションについて

 

リンパドレナージュは、二の腕を痩せやすい状態に整える施術なので、プラスαの二の腕痩せコースを組み合わせるとより効果が高くなります。
中でも、もっとも効果的とされているのがキャビテーションです。
痩せたい部分に超音波を当てるキャビテーションは、脂肪細胞とその周りに圧力差を起こして気泡を発生させます。
一定時間キャビテーションを続ければ、気泡がどんどん作られるので、気泡同士で衝突して破裂します。
この破裂の衝撃で脂肪細胞を破壊し、排出しやすい状態にするのがキャビテーションのメカニズムです。
破壊されて溶け出した脂肪は、リンパドレナージュで排出されやすくなっているリンパ液に取り込まれることで、効率よく二の腕痩せができるのですね。

 

エンダモロジーの施術

 

二の腕が固く、筋肉太りのようになっている場合は、かなりセルライトができている可能性があります。
セルライトの割合いが多い二の腕には、エンダモロジーという施術が適しています。
エンダモロジーは強い吸引力でセルライトを引き剥がし、凝り固まっている部分を分解していく施術です。
セルライトが固くて多いほど痛みが強いですが、その分1回の施術で柔らかく燃焼されやすい状態にできます。
この施術を繰り返すことでセルライトはどんどん分解、燃焼が促進されます。
さらにセルライトの圧迫で流れが悪くなっていた血管やリンパ管が解放されるので、代謝も高くなってリバウンドを防ぎます。

 

この他にも、
ラジオ波
EMS
など

 

いろいろなコースがあります。
自分の二の腕にあったコースをセレクトしましょう。

エステでの二の腕痩せで注意したいデメリット、トラブル例と対処のポイント

 

エステで二の腕痩せをしたいけど、トラブルが心配という方は少なくないようです。
たまにメディアでエステのトラブルが取り上げられることがあるので、心配になるのは当然かもしれませんね。
ですが、事前に注意すれば避けられるトラブルばかりですし、対処のポイントを押さえておけば大丈夫です。

 

施術のトラブル例

 

エステの施術のトラブルで多いのは、コースを完了しても効果がないというものです。
このトラブルの原因のほとんどは、契約時の説明不足もしくは利用者の理解不足にあります。
エステの二の腕痩せでは、お得な料金価格のコースがあります。
ただこのコースを完了すれば確実に自分が望む二の腕になれる、というものではありません。
コースというのは、細くなる効果が実感できるまでの回数がセットになっているのが一般的ですが、これで自分が求める細さになるわけではないのです。
基本的に、エステでは利用者の二の腕の状態と希望に合わせてコースを組み立てます。
ですがカスタマイズすると料金が高くなってしまうため、通常のコースも提案するのですが、その場合希望にはそぐわない効果になることがあります。
その点をしっかり理解しておく必要があるので、自分が受けるコースの効果を理解して納得するまでカウンセリングを行いましょう。

 

赤みや発疹などのトラブル

 

二の腕痩せのエステではあまり例がありませんが、まれに肌トラブルが起こることがあります。
これは痩身マシンの強度や使用するケア商品、肌の状態によって起こるトラブルです。
このトラブルに関してはエステ側に責任があることが多いので、家に帰ってから赤みや発疹などのトラブルが起こったらすぐにお店に連絡をしましょう。
自己流でケアをしてトラブルが悪化すると、お店では対応してもらえません。
最近のエステは皮膚科など医療機関と提携しているので、そこで治療を受けられます。
ですので、速やかに改善するためにも、お店に連絡をしてから対応してください。

 

料金トラブルが起こったら

 

契約内容が思っていたのと違う、提示された料金より高くなったなどの料金トラブルは、個人経営など小規模のエステでよく聞くトラブルです。
小規模エステは顧客が少ないため、中には契約書の内容と違う施術をしたり、料金を上乗せすることがあります。
もし契約後に契約書の中身を見て説明と違っていたら、8日以内で5万円以上の契約なら無条件でクーリングオフできます。
クーリングオフはサービスを受けてからでも解約できるので、すぐに手続きしてください。

 

ただ大手のエステであればトラブルを未然に防ぐ、すぐに対応するなどのマニュアルが完備されています。
心配な方は、大手エステサロンで二の腕痩せを受けるのがベストです。

 

 

気になる二の腕痩せエステの施術・流れ

 

食事制限をしても運動をしても、なぜか痩せないのが二の腕です。
二の腕に脂肪がつくのは、冷えや肩こりなどでリンパの流れが滞り、老廃物が溜まって脂肪が付着していくことが主な原因です。
この流れを効率よく促進してくれるのが、エステが持つマッサージ技術や美容機器ですが、どのような施術を行うのでしょうか。

 

リンパの詰まりを取り除く

 

エステで受ける二の腕痩せの施術のメインはリンパマッサージです。
ワキの下にはリンパ液の出口となるリンパ節があります。
この部分はほとんど刺激を受けることもなく、肩や腕の稼働が少ないと詰まりやすくなります。
リンパ節が詰まると、老廃物を運んできたリンパ液は二の腕に溜まってしまいます。
エステでは、腕全体のリンパマッサージを行いながら、リンパ節もしっかり刺激して老廃物の排出を促します。
二の腕が太るのは、肩周りや首などの血流が低下するのも原因になりますが、エステでは腕だけではなく肩周りもしっかり揉みほぐして流れを改善していきます。
老廃物を排出することで、血液もしっかり流れるようになって冷えも解消できるので、代謝アップやむくみが改善されて痩せやすい状態を作ります。

 

蓄積した脂肪を分解

 

ぶよぶよの二の腕には脂肪がたくさんついています。
この脂肪を分解するのが、エステで使用するセルライト除去マシンです。
リンパマッサージで代謝が上がり、燃焼されやすくなった脂肪をセルライト除去マシンで分解していきます。
分解すると、さらに脂肪の燃焼が促進されるので、効率よく二の腕を細くできます。
セルライトや脂肪の分解に使われるマシンは、エンダモロジーやキャビテーションなどがあります。
使用するマシンはエステによって異なりますが、専用マシンでケアすることでしっかり脂肪を排出できます。

 

筋肉を引き締める

 

一度太くなった二の腕は、脂肪を取り除いたとしても皮膚のたるみが残ってしまいます。
エステの二の腕痩せは効率よく細くできる反面、脂肪の減少に皮膚の収縮が追いつきません。
そのため、エステではEMSなど筋肉に働きかけるマシンを使うところもあります。
EMSは電磁波によって、高速で筋肉を収縮させるマシンなので、短期間でしっかり引き締める効果が期待できます。
また、EMSを使うと適度に筋肉を鍛えられるため、二の腕の脂肪燃焼効率がアップすることでリバウンドも防げます。

 

エステで受ける二の腕痩せの施術は、リンパマッサージとセルライト除去、筋力アップの流れで行うのが一般的です。
ただし、お店によって施術内容や流れは異なりますから、事前に確認をして、自分の二の腕あった施術を行ってくれるエステを選びましょう。

二の腕痩せに失敗し続けた人もエステへ通えば大丈夫?

 

リンパマッサージをしたり揉みほぐしをしたり、エクササイズを根気よく続けていれば二の腕を細くすることは可能です。
ですがどの方法であっても、間違ったやり方では痩せませんし、逆に太くなってしまったりします。
そんな二の腕痩せに失敗し続けた人も、エステなら正確なアプローチで細くしてくれます。

 

二の腕痩せに失敗する理由

 

リンパマッサージや揉みほぐしというのは、よく耳にする二の腕痩せの方法ですね。
ですが、こういった方法は自己流でやってもほとんど効果がないのです。
リンパマッサージなら、リンパの通り道やリンパ節を正しく理解している必要があります。
セルライトや脂肪を落とすための揉みほぐしは、強くやりすぎると血管を損傷したり、代謝を低下させてしまいます。
つまり二の腕痩せのためにやっていると言っても、実際は効果がでない方法を実践しているだけの可能性があるのです。
そのため、何ヶ月続けても二の腕を細くできないのですね。

 

エステで本当に成功する?

 

エステで二の腕痩せが成功するのは、二の腕を痩せさせるための正しい知識を持ったエステティシャンがいるからです。
餅は餅屋というように、専門知識が必要なことはそれを持っている人に頼るのが一番確実なのです。
エステで二の腕痩せコースは、痩せ方のメソッドに基づいて開発されたものです。
そのコースの施術を、知識と技術を習得したエステティシャンが行うことで、自己流の二の腕痩せとはまったく違った効果が得られるのですね。
また、エステティシャンは施術を行うだけではありません。
施術の効果を高められるように、生活習慣におけるアドバイスもしてくれます。
このように、エステティシャンと二人三脚で二の腕痩せを行っていくので、失敗し続けた人でも理想の二の腕を手に入れることが可能です。

 

部分痩せできない、はもう古い

 

二の腕痩せの情報の中には、部分痩せはできないので全身運動をするのが一番のダイエット法というものがあったりしますね。
ですが、部分痩せができなかったのは一昔前の話です。
以前は痩身マシンの性能も低かったですし、脂肪やセルライトに働きかける技術も未完成でした。
しかしエステは日々進化をしていて、痩身マシンの性能は驚くほど高くなっています。
キャビテーションやラジオ波、エンダモロジーなど脂肪を溶かし出したり分解する痩身マシンも開発されています。
ですので部分痩せは十分に可能な時代ですから、二の腕がどのような状態であってもエステならしっかり効果を実感できるのです。

 

エステは二の腕痩せのノウハウをたくさん持っているので、二の腕痩せに失敗した方こそエステに頼ってみてください。


まとめ

 

いかかでしたでしょうか。たぷたぷした二の腕のお肉は、見られるのも恥ずかしいものですよね。
自分で何とかしようとするよりも、まずはエステを賢く使って短期間で細くしてしまうのが今どき女子のスタイルです。一度痩せやすいボディを作ってしまえば、二の腕のほかにも痩身体質に変身することができます。

 

上手く体験コースを活用してみてくださいね。

 

 

エステの二の腕痩せでセルライトを除去することはできる?