セルライト 原因

セルライトができる原因

 

セルライトはほんとに要らないのに、いつの間にかできてしまう厄介なものです。

 

普段は目に見えなくても、体の中にひそかにできて、大きくなっていきます。見た目だけでなく、そのまま放置しておくと健康面でもいろいろな問題が出てきます。
まずは、セルライトが生まれる原因をきちんと理解して、正しくダイエットをしましょう。

 

セルライトとは?

セルライトとは、体脂肪に老廃物などが付着することでできるものです。
水分や老廃物がコラーゲン繊維と絡みついて脂肪細胞に付着することでできてしまいます。
セルライトには4タイプがあり、ひどくなるとオレンジピールスキンなど、見た目にも綺麗なものではなくなります。

 

また、セルライトを放置しておくと、どんどん硬くなって落としにくくなります。
血管やリンパ管を変形させてしまい、その結果、慢性的に血行やリンパの流れが悪くなり、慢性的な冷え性・肩こり・生理痛・腰痛・坐骨神経痛などにつながる恐れがあります。

 

セルライトができる原因

 

頑固なセルライトができる原因はいくつか考えられます。

 

1.体の冷え

女性に多く見られる体の冷えはセルライトが出来やすい環境を作ってしまいます

 

体の冷えは血流やリンパの流れを滞らせ、余分な老廃物を排出しにくくして体内に蓄積しやすくします。
老廃物が溜まっている部分には脂肪も付きやすいため、特にケアしなければどんどん老廃物と脂肪が蓄積していきます。

 

やがて老廃物と脂肪が組み合わさり、頑固なセルライト化すると考えられます。
手足や下半身が冷えやすい方は体を温めるように体質改善を目指しましょう。

 

2.生活習慣

普段の生活習慣の乱れもセルライトができる原因にもなります。
日中の仕事がデスクワークの方の場合、ほぼ同じ姿勢で過ごして運動不足気味になり、筋力が落ちて脂肪が付きやすくなります。
外食ばかりで栄養バランスが崩れがちの方や、喫煙習慣がある方は極端に血流が悪化して老廃物を蓄積しやすくなります。

 

睡眠不足過剰なストレスも自律神経のバランスを崩して血流を悪化させる原因にもなります。
毎日何気なく過ごしている日常が、いつの間にかセルライトを作る要因にもなるため見直しが必要です。

 

3.代謝が落ちた

年齢を重ねて代謝機能が急激に低下したため、老廃物が蓄積しやすくなりセルライトが出来る場合もあります。
人間の老化現象である意味仕方がないかもしれませんが、努力次第では代謝機能アップも十分可能だと考えられます。
代謝機能を向上させるには基礎代謝をアップさせるように意識して、食生活の改善や適度な筋肉をつけて有酸素運動をするように心がけて下さい。

 

4.カロリーオーバー

セルライトのもととなる体脂肪が多い場合も、セルライトの原因になります。食べ過ぎで運動不足だと体重が増え太りやすくなります。急いでダイエットしてもセルライトになってしまっていれば簡単に落とすことはできません。
女性の場合セルライトができやすいので注意が必要です。

 

5.筋力不足

筋肉があるとそれだけで代謝が良くなります。この筋肉が減ってくると、全身の代謝も落ちてきて太りやすくなり、セルライトができる危険性も同時に高まります。日頃から運動をする意識や習慣が大切です。

 

セルライト対策

日頃から気をつけること

 

・体を冷やす食べ物、飲み物を避ける
・シャワーではなくきちんとお風呂に入る
・日頃から汗をかくようにする
・濃い味付けの料理を避ける

 

小さなことですが、毎日の習慣にすることでセルライト予防に効果的です。

 

運動で落とす

 

セルライト除去に運動が悪い?といううわさもありますが、正しい知識を確認しましょう。
通常のダイエットと同じように体脂肪や初期のセルライトには有酸素運動や筋トレは効果があります。予防のためにも運動は習慣にしておきましょう。
ただ、セルライトの種類によっては運動だけでは落とすことが難しいので、正しい対処法が必要です。

自宅で落とす!セルライト解消グッズ

セルライト除去は、自分でも積極的に行いたいですね。

 

数百円でも効果的なセルライトローラーから、エステ並みの働きをしてくれる痩身マシンまでいろいろなグッズがあります。
マッサージするときは脂肪燃焼作用のあるクリームやジェルを上手く活用することもおすすめです。

 

 

マッサージで落とす

筋肉のコリをほぐすようなゴリゴリ押すマッサージは、避けましょう。セルライトを消すためにはリンパマッサージで、体内の老廃物を排出することが大切です。まずは、セルライトを柔らかくしてから、優しくリンパマッサージをするという2ステップを意識しましょう。
正しい知識をもたないと、リンパ管を傷つけてさらにセルライトが増えてしまう・・・ということにもなりますので、下のページで確認しておきましょう。

 

 

エステで落とす

 

エステサロンはセルライト対策のメニューが充実しています。
キャビテーションやラジオ波では肌深部のセルライトへ熱を与えることで溶かしていきます。これをハンドマッサージで確実に体外へ排出していきます。ハイパーナイフ、エンダモロジーなどいろいろな痩身マシンも出てきています。
費用はかかりますが、セルライト潰しだけでなく食事のアドバイス、リバウンドしないポイントなどいろいろなサポートがあり、メリットも多いです。
格安料金で体験できるサロンがいろいろあるので、気軽に施術を受けることもできます。

 

≫≫女性に人気のおすすめセルライトエステランキングはこちら

 

セルライトを潰してはいけないって本当?

 

潰すという表現が独り歩きしている感がありますが、これはエステサロンでのハンドマッサージがかなり力を入れて行うことから潰すイメージが定着していると思われます。
正確にはセルライト自体は固く凝り固まっていますが、先に体を温める、セルライト自体をほぐすマッサージやマシンと2ステップを行います。力任せにゴリゴリ押すわけでも本当につぶすわけではないので注意しましょう。

 

この点を勘違いしたまま、間違ったマッサージやセルライトローラーを使ってリンパ管を損傷させてしまうケースがあります。
セルライトを体外へ排出させることがさらに難しくなり、悪化してしまい逆効果なのできちんと正しい知識を確認しておきましょう。

 

 

 


≫≫女性に人気のおすすめセルライトエステランキングはこちら